eFaxはスマートフォンでも使うことができる!<手順解説>

MENU

eFaxはスマートフォンでも使うことができる!<手順解説>

スマートフォン版eFax

eFaxを使えば、オフィスのパソコンからだけでなく、スマートフォンからでもFAXの閲覧や送受信を行うことができます。

 

そのためには専用のアプリが必要になりますが、eFaxの場合は他社と違い、iPhoneやiPadのiOS向けとAndroid向けの2種類のアプリがあるため、どちらのタイプのスマートフォンからでもFAXの送受信が可能です。

 

実際、スマートフォンからFAXを確認する目的でeFaxを導入したという人が多く、特に、外回りの多い営業マンなどには、わざわざFAXを確認するためだけにオフィスに戻る必要がなくなって助かると好評です。

 

専用のアプリをダウンロードして、ぜひログインして実際に使ってみてください!

 

PCでの送信受信手順はこちらで解説してます。

 

まずは、アプリのダウンロードからマイページ画面まで

STEP1:アプリのダウンロード

手順1

まずは、専用アプリのダウンロードします。

 

「efax」で検索するとすぐヒットします。


手順2

 

STEP2:アプリの起動(ログイン)

手順3

ダウンロードが完了しましたら、起動します。

 

まずは、下の「アカウントにログインする」でログインをしていきます。


手順4

これがログイン画面です。

 

契約時に取得した「ログインID」と「PINコード」を入力して、「ログイン」をタップします。

 

※ログインIDとPINコードを忘れてしまった方は「ログインID/PINコードをお忘れの方」をタップしてみてください。


 

STEP3:マイページ

手順5

ログインが完了するとマイページに入れます。

 

まずは、「ファックスを開く」をタップしてみましょう。


管理画面(履歴確認)

STEP1:管理ページ画面を確認

管理画面

STEP3で「ファックスを開く」をタップするとこのような画面になります。

 

これは管理画面で、FAXの送受信履歴が表示されます。


 

 

送受信

まずは送信手順から

アプリを使ってのFAX送信は、送信用画面を呼び出し、相手の番号と内容を入力して送信ボタンを押すだけです。
スマートフォンのコンタクトリストを使って送信することができるので、とても便利です。

 

STEP1:まずはマイページから

送受信手順1

まずは、マイページに進み、「ファックスを送信する」をタップします。


 

STEP2:入力画面

送受信手順2

すると、FAXを送信するための入力画面が表示されます。

 

それぞれの項目を入力していき、「送信」をタップします。

 

※送付状が必要な場合は、送付状をオンにしましょう。


送受信手順3

送信が完了されましたらこのように「ファックスは送信されました」と表示されます。


 

STEP3:管理画面で確認

送受信手順4

送信後、管理画面で確認してみると、このように送信履歴が残っており、簡単にさかのぼって確認することができます。。


 

添付ファイルはこんな活用法も

eFaxはメールの添付ファイルやクラウドストレージに保存してある書類、PDF、ワード、エクセルのファイルなどが送れるのは当然ですが、スマートフォンのカメラで撮った写真も送ることもできる点は応用すると幅広く使えます。

例えば、会議の資料や、ホワイトボードに書いた文字などをカメラで撮影してそのままFAXとして送信することも可能ですし、自分宛てに送ればPDFデータとなってメールに届くため、保存用としてもプリントアウト用としても便利に活用できます。

更に応用すれば、カメラで撮影した自分のメモを、自分宛てに送ってPDFデータとして管理することもできますから、試してみてください。

 

続いて受信手順

一方受信は、「ファックスを開く」を選択して閲覧するだけです。
一覧で確認することができ、更に検索機能もあるため、量が増えても安心です。
また、受信したFAXは、Eメール宛てにもFAX宛てにも転送することができますし、Wi-Fiを使ってプリンターへ転送してプリントアウトすることもできます。

 

STEP1:受信FAX(メール)を管理画面で確認

送受信手順1

受信はFAXが送られてきたら管理画面の「受信トレイ」内に届くので、管理ページで確認するだけです。


 

PCでの送信受信手順はこちらで解説してます。

 

まとめ

以上の流れを見てわかる通り、専用のアプリを使うと、FAXの送受信におけるすべての作業が、メールを開くことなくアプリ内で完結します。

 

eFaxを利用するなら、ぜひこのアプリを存分に使いこなしてください。

おすすめのefaxはこちらから!

eFax公式サイトへ
eFax公式サイトへ