eFaxのメリットとは<人気サービスの独自の特徴とは>

MENU

eFaxのメリットとは<人気サービスの独自の特徴とは>

数あるインターネットFAXの中で、特に人気なのがeFax。eFaxは、メール機能を利用してFAXの送受信を行うインターネットFAXの草分け的存在で、世界中には1,100万人以上の利用者がいると言われています。

 

インターネットFAXは、メールのやり取りができる環境下であれば、どこからでも利用可能で、相手が普通のFAX機であっても違和感なく送受信できるというものです。

 

メール同様のやり取りでFAXを受信するため、プリントアウトの必要なもの以外はデジタルデータとして保存するか削除すればよく、従来のFAXに必要だったトナーや紙などのコストを大幅に削減することができます。しかも、受信したFAXはデジタルデータの状態で手元に届くので、保存や管理も簡単です。

 

このようなインターネットFAX全般のメリットの他に、eFax独自のメリットには次のようなものがあります。

 

例えば、多くのインターネットFAXの場合、専用に割り与えられるFAX番号はIP電話向けの050や020で始まる番号になりますが、eFaxでは、03や06といった一般電話と同じ市外局番で始まる番号を取得することができます。全国56の市外局番に対応しているので、自宅や会社のある地域以外の番号を取得することも可能です。

 

また、多くの方の支持を得ているサービスとして、30日間の無料トライアルがあります。本格的な契約の前に30日間無料で試すことができるというサービスで、オンライン申込みだけで即日利用が可能になります。

 

外回りでオフィスを留守にしがちな方には、スマホや携帯電話からもFAXの送受信ができるという点が便利かもしれません。携帯電話に関しては、PDFに対応していることが条件となりますが、スマホは、専用アプリを使うことによって、閲覧も送受信も可能になります。

 

受信用のメールアドレスは最大5つまで設定できるため、部署やチームなどでFAXを同時受信するという使い方もできます。

 

そして、忘れてはならないのがコストパフォーマンスの良さ。初期費用もランニングコストもかからず、月額1,250円だけで利用可能です。送受信とも150ページまでは月額料金に含まれていて、もし150ページを超えても1ページ当たり10円で済むのが特徴です。

 

ぜひ、無料トライアルで、このメリットを体感してみてください。

おすすめのefaxはこちらから!

eFax公式サイトへ
eFax公式サイトへ