eFaxの解約方法とは?<注意!オンラインではできず、電話のみ>

MENU

eFaxの解約方法とは?<注意!オンラインではできず、電話のみ>

efaxの解約方法とは?

「ネットファックスの評判を聞いて使ってみたけど、やっぱりいらないかも…」
送受信の枚数が少ない方の中には、このような感想を持つ方もいらっしゃると思います。
では、そう言った場合の解約手続きは面倒なものなのでしょうか?
このページでは、netfaxサービスのefaxの解約方法について紹介していきます。

efaxの解約方法とは?

eFaxの解約ですが、一番最初のページで記述があるとおり、電話でのみ解約受け付けが行われます。

 

インターネットFAXサービスであることや、申込みがオンラインで簡単に行えることなどから、解約も同じようにオンラインでできるものと思っている方が多いと思います。
管理人もそう思っていました。
でも実際には、電話でしか解約できないんです…!

 

これは、30日間無料トライアルであっても本契約であっても同じです。
特に、30日間の無料トライアルは、30日を過ぎると自動的に契約した扱いになります。
もしトライアルだけでやめるのであれば、きちんと解約手続きを取らなければなりません。

eFaxの解約に関しては、オンラインではできず、電話のみと覚えておいてください。

efaxの解約はどうやってする?

では本当に電話でしか受付してもらえないのでしょうか?
これは、実際に解約するつもりで電話した方の話なのですが…。。

 

つながりにくかったためにメールで解約したい旨を書いて送ったら、「解約は電話でお願いします」という返信があったそうです。
あくまで電話でのみの解約なんですね…!
時間のかかるやり取りを繰り返していたら、トライアル期間が過ぎてしまうこともあります。
面倒くさがらず、最初から電話で行うのがよさそうです。

 

電話は、ホームページの問い合わせ先として記載のある電話番号であれば、

  1. 一般電話の03-6758-0851
  2. フリーダイヤルの0120-914-915

上記どちらでも解約を受け付けてもらえます。
ただし、祝祭日を除く月曜日から金曜日の9時から18時の間でなければつながりません。
ですから、解約するのであれば時間的な余裕をもって電話した方がよいでしょう。
ギリギリになってから電話をすると電話が混雑して繋がらないこともあり、翌月まで持ち越しになることもあり得ます。

 

申し込みをオンラインで簡単に行った分、解約がオンラインでできないというのは少し面倒に感じられるかもしれません。
管理人的にも、「あくまで電話の解約にこだわるのか…」と言うのはちょっと驚きでした。
でも解約に関して、違約金も解約料金も発生しないので、そこは解約が電話1本でできて簡単だと割り切った方がよいかもしれません。

  • 「電話で解約を申し込むと続けるように説得されるんじゃ?」
  • 「解約する理由をあれこれ聞かれたりするのではないか?」

このようなことが心配な方もいらっしゃると思います。
でも意外なほどあっさり受け付けてくれますから大丈夫!笑
続けるように食い下がられることはありませんし、再びサービスを利用したくなったときには、また簡単な手続きで利用することができます。

 

ただし、30日間の無料トライアルは1人1回限りのサービスですから、解約後の再利用の際は、受けることができません。
トライアルを申込むのは、「netfaxの検討を始めて、ファックスを実際に利用している」と言う期間がよいと思います!

 

↓ ↓ クリックしてefaxの公式ページをみてみる ↓ ↓

eFax公式サイトへ

おすすめのefaxはこちらから!

eFax公式サイトへ
eFax公式サイトへ